酸素ルームと酸素カプセルはどう違うの?

 酸素カプセルと酸素ルームの違い

酸素カプセルはおひとり様用になります。
カプセルの中で横になっていただき、体験するものです。

整体の伊達の酸素ルームは、最大6名様までご一緒に体験することができる、ゆったりとした空間の酸素のお部屋となります。

 酸素カプセルのメリットとデメリット

余分な空間がないので、どうしても圧迫感を感じてしまいます。
圧迫感がストレスになったり、匂いもストレスになったりします。

 酸素ルームのメリットとデメリット

酸素ルームはある程度の広さがあるお部屋なので、掃除もしやすく清潔に保てます。
広くゆったりとした空間で快適に過ごせます。

最大6名様まで入ることができますので、ご家族やお友達と一緒にリラックスタイムを楽しんでみてはいかがでしょうか。

もちろんおひとり様でもぜひご利用ください。
6名入れる空間を独占し、ご自由におくつろぎください。

関連記事

  1. 酸素ルームには何人入れますか?
  2. 整体に健康保険は使えますか?
  3. 整体とスポーツ整体の違い
  4. 部活でよく怪我をします。テーピングの正しい使い方を教えてください…
  5. 酸素ルーム 酸素ルームというのを初めて聞きました
  6. 整体はどのくらい通ったら効果がありますか?
  7. 整体を受ける時の服装は?
  8. 「痛みを改善したい」と思いながらも、なかなか行動にできません

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。