酸素ルーム

酸素ルームとは

「高気圧酸素ルーム」

〜通常の呼吸よりも多くの酸素を〜
カプセルよりも快適でくつろげる”特別な空間”で、
酸素を身体に供給することができます。
高気圧にすることで、効率的に大量の酸素を体内に溶け込ませることができます。
多くの酸素を身体に取り入れると、

  • 疲労回復
  • 美肌
  • ダイエット
  • ケガの回復
  • 集中力アップ
  • 新陳代謝促進

などの効果が期待できます。

「酸素不足」

酸素不足は病気の原因です。

  • ストレス
  • 血管の汚れ
  • 運動不足
  • 老化

こんな体内環境の改善に。

酸素ルームの効果

「疲労回復」

酸素不足になるとだるさを感じます。酸素は乳酸などの疲労物質を分解・除去する働きがあるので疲労や筋肉痛を軽減してくれます。オリンピックチーム、野球、サッカー、相撲などのトップアスリートが多数利用しています。

「美肌」

皮膚は酸素が行き届きにくく、シミ、シワなど老化しやすいところ。溶解型酸素は小さいため毛細血管も通りやすい。酸素が行き渡ると、血行がよくなり新陳代謝も活発になるので美肌効果が期待できます。また、新陳代謝が上がって血行が良くなることで冷えやコリの解消も期待できます。

「ダイエット」

酸素が十分に供給されることで代謝はより活発にスムーズに行われるので、糖や脂肪が燃えやすい状態になります。疲れにくくなるので運動も楽に行え、ダイエットの助けにもなります。

「ケガの回復」

スポーツ選手がケガの回復に利用することで有名で、その効果については様々な研究がなされています。筋肉・靭帯損傷や骨折が起こると毛細血管も切れ血流が悪くなり酸素不足に陥るので、患部の酸素不足を解消することによって回復を助ける効果が期待されています。

「集中力アップ」

脳は全酸素の消費量20〜25%を消費していると言われます。脳の細胞が慢性酸素不足で疲労していると頭がぼーっとしたり記憶力にも影響します。脳の慢性酸素不足はボケの原因にもなると言われています。脳に酸素が行き渡ることで頭がスッキリする効果が期待できます。

「新陳代謝促進」

“細胞の新陳代謝”の周期は部位によって異なります。

  • 胃腸の細胞は約5日周期
  • 心臓は約22日周期
  • 肌の細胞は約28日周期
  • 筋肉や肝臓などは約2ヶ月間の周期
  • 骨の細胞は約3ヶ月周期

細胞の新陳代謝が正常であれば身体は3ヶ月で新しく生まれ変わるのです。

酸素で代謝が上がる!

酸素の役割


空気を吸って肺で酸素をとりこむ

酸素は肺を覆っている血管を流れる赤血球にくっつく

赤血球にくっついた酸素は血流に乗り、全身の細胞へと運ばれる

酸素は細胞の中でエネルギーを生み出し、活発に働くようスイッチを入れる

筋肉や内臓、脳などの働きが高まったり、活力が出てくる

「代謝」は食物から取り入れた栄養を体内で使える形にするなどの生体活動です。
酸素が十分にあることによって代謝はより活発にスムーズに行わます。
酸素は代謝に必要不可欠なものなのです。

PAGE TOP